>> 産地レポート一覧


平成27年 9月16日〜17日

厳しい暑さの続いた夏も終わりかけた東北地方に、今年も視察に伺いました。
今年は、山形県から秋田県、岩手県と視察に伺いました。

 山形県大蔵村
 

山形県大蔵村湯の台圃場

今年の山形県大蔵村は、例年に無く天候不順続き7月からの低温、
相次ぐと台風よる大雨と農家さんを悩ませ続けたようです。
視察の際もどんよりと曇っていました。
   

農家さんの努力の甲斐も有り、順調に生育しているとこも数有りました



 秋田県羽後町

翌日、秋田県羽後町に伺いました。

秋田県羽後町は、奥羽山脈に囲まれているので、
台風の被害はほとんど無く順調に生育していました。

夏の新そばも販売させて頂いておりますが、好評を得ております。


花の実付きも良いようです
 

今年は、蝶が多く飛んでいました。

生産者のそば研の代表が営む「そば処彦三」サラダ蕎麦。
この地区は冬でも冷がけそばで食べるそうです



 岩手県西和賀町
 
初めて、岩手県西和賀町のそばの圃場へやってきました。
志賀来山を望む、自然豊かな場所です。
茎も太く、枝分かれも多く順調に生育していました。




「今年は実付きも良く、収穫が楽しみ」と生産者の
石川さんがおっしゃっていました。




弊社では、今後とも生産者との絆を大切にし、
皆様方に良質な製品をお届け出来ますよう、最大限の努力を行ってまいります。
今後とも、末永くよろしくお願い致します。


 
▲ページTOPへ       

産地レポートTOPへ


▲石森製粉HOME