◆会社概要  ◆会社沿革  ◆企業理念・品質方針・決意表明

会社概要
商 号  石森製粉株式会社
[本社正面玄関の石臼]

直径2mの石臼で、実際に使用
していたものです。
創 業  明治5年
設 立  昭和13年 4月 1日
出資金  1,500万円
代表者  代表取締役社長 
    石森 安征

 
FM689692ISO9001
◆本 社  〒164-0012 
  東京都中野区本町1丁目32番27号


  TEL:03-3372-0301(代)
  
FAX:03-3372-4579
◆新木場
営業本部・工場
 【工場】
 〒136-0082 
  東京都江東区新木場4丁目6番23号


 【営業本部】
  TEL:03-3521-4160(代) 
  FAX:03-3521-4220





従業員数



30名
営業内容 そば粉の製造販売
小麦粉、乾麺、その他関連商材の販売
工場規模 鉄骨鉄筋コンクリート造4階建 
延床面積 3,500u
能 力 2,500kg/H


会社沿革
明治 5年
(1872)
東京・中野にそば製粉業を創業、『吉野屋』と称す
昭和13年
(1937)
合名会社『石森製粉所』として設立登記 (資本金15万円)
昭和63年
(1987)
中野坂上地区再開発に伴う工場移転準備のため、新木場に土地購入
平成 元年
(1988)
新木場工場着工
4月1日付にて『吉野屋製粉株式会社』設立 (資本金150万円)
平成 2年
(1990)
新木場工場竣工、操業開始
『吉野屋製粉株式会社』と合名会社『石森製粉所』が合併
同時に、商号を『石森製粉株式会社』へ変更登記
代表取締役 石森安英・代表取締役 石森康司は、共同代表とする
平成 4年
(1992)
利益準備金を資本組入、資本金を1,500万円とする
平成 5年
(1993)
発行株数 300株登記
新宿区高田馬場へ配送センター竣工
中野本社、新木場工場と3拠点で事業展開
平成 17年
(2005)
3拠点で展開していた営業・業務・配送部門を新木場へ統合し、中野本社と新木場・営業本部の2拠点に集約
平成 27年
(2015)
 石森安征が代表取締役社長に就任
 平成 30年
(2018)
 ISO9001取得

企業理念・品質方針・決意表明

<企業理念(企業の存在意義)>

 厳選した原料≠使用し、高品質な製品を供給する。
 お客様のニーズを的確に把握し、お客様に喜んで頂く∞お客様想い≠フ
 対応を常に心掛ける。

<品質方針>

当社では、常に信頼性のある製品を提供する事を目標とし、より高い顧客満足を図ります。

1) お客様のニーズを的確に捉え、誠意をもって対応し、
  顧客満足度の向上に努めます。
2) 安心・安全・高品質で付加価値の高い製品を提供します。
3) 一人一人が責任と積極性を持って、品質向上に努めます。
4) 人材育成に注力すると共に、専門知識の向上に努めます。
5) 品質活動を継続して計画、実行し、事業の発展を通じて
  社会への貢献に努めます。
6) 活動内容の検証、業務内容の見直しを行ない、継続的に改善を実行します。
7) 法令、規則を遵守します。

<決意表明>

 当社は掲記品質方針を実行に移すために、年度品質目標を定め、各部門に実施させ継続的改善に努める。これらの実行を確実にするために毎年経営計画にて必要な経営資源を明確にして提供する。また顧客要求事項及び法的要求事項を満たすことの重要性を組織内に徹底すると共に、社長自ら品質マネジメントシステムの実行内容をチェックし改善する。

     2020年4月1日
石森製粉株式会社
代表取締役社長 石森安征


 
▲ページTOPへ

▲石森製粉HOME